読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸の片隅で

神戸の片隅で社会人生活◯◯年目。

10年目の夫婦のプレゼント

お題「プレゼント」

 

結婚するまでは、サプライズプレゼントと言うか、

普段の会話で何が欲しいかの情報をゲットして、自分で選んでプレゼントを

することが多かった。

相手の驚いたり、うれしがったりする表情を見るのが楽しかったし、

何にしようかと悩むこと自体を楽しんでいる状態だったから、

まさか、結婚して、そんか事も無くなるとは思わなかった。

 

と言うのも、結婚してからは、お互いに、

何が欲しいかを具体的に聞き取ってプレゼントするのが常になってしまった。

 

正直その方が「こんなんいらんし」なんて心で思われるよりはいいし、

(決してそこまで愛は冷めていないと思うけど)

日常の生活の中で奥さんのこだわりを見ていると、

どうも自分でセレクトする勇気がなくなって。

実際に欲しいものを貰えるのが、きっと嬉しいはずだし、

現実的な方法と言えばいいのかな。

 

ただ、昨年は結婚10周年だったので、

この機会ぐらいはなんとかサプライズしたい!と

数ヶ月間、普段の会話の中で調査を進めたものの。。。

結局諦めて、

「10周年だし、何かプレゼントするから欲しいものない?」

と言う会話に落ちてしまった。

 

ああ、情けない。

 

世間の夫婦間でのプレゼントは、一体どうしているのか聞いてみたい。

何が正解なのか教えてほしい。

 

「そもそもプレゼントなんて何年もしてないよ」

なんて会話を周りから聞くにつれ、

まだそんな夫婦よりはましなのかな。