読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸の片隅で

神戸の片隅で社会人生活◯◯年目。

ブログをはじめたきっかけ

お題「ブログをはじめたきっかけ」

 

数年前にブログを始めた時、そのきっかけは、ほんと単純。

 

単に「人に読んでもらえる」文章を書く練習をしたかったから。

 

当時、資格試験の論文対策もあって、相手に伝わる、興味を持って読んでもらえる文章をなんとか書けないものかと悩んでいた。

 

そんな時、それまでは読む側が専門だったブログなら、誰にも迷惑をかけず、ただ形に残すことのできるかもと言うことで、はじめる事となった。

 

そして、どうせはじめるならと言うことで、「365日毎日更新!」を目標に掲げた。

 

肩肘張らず、楽しむことを心がけたおかげか、結果、365日毎日更新を達成できた。

 

もちろん、仕事で遅くなったときや、旅行に出かけることもあって、書き溜めた事もあったけど、それもまぁいいとして。

 

何より、熱しやすく冷めやすい性格の私が、1年間継続できたのはこの時が初めてだった。

 

そして、はじめるきっかけとなった、これまでなかなか合格できなかった資格を、1年間で2つも取得することが出来た。

 

ブログを書いたから合格出来たわけではないと思うけど、書くからには、読んでもらう人の視線を意識するようになったのは事実で、この意識改革が出来た事はほんと大きかったと思う。

 

何かをはじめる時、きっかけとか、目標なんて、そんなに難しく考える必要はなくて、

 

とにかく

 

「はじめてみること」

 

「挑戦いてみること」

 

「飛び出してみること」

 

たったそれだけで、それまでとは違った自分が発見できるような気がする。

 

なんて、偉そうな事言ってますが、今回のブログは、ぼちぼちと楽しみたいので、毎日更新できるかわからないかな。。。